「若女将のお出かけ」カテゴリーアーカイブ

S-TERRASSE エステラス

 

We went to a nice cafe called ”S-terraces” 🙂
They offer all-you -can-eat Senbei
There were so many various Senbei ☆
I’m glad that the Senbei industry prosper by available means
S-terrasse さんに伺いました(^o^)
こちらのカフェではドリンクかデザートを注文すると煎餅が食べ放題の日があります
煎餅の種類も豊富で、煎餅の可能性が広がる素敵なカフェでした☆
煎餅業界が盛り上がるのは嬉しい限りです\(^o^)/
*手焼き煎餅(せんべい)神田淡平 小おかみ*

FOLK AND ASTRONOMICAL MUSEUM 葛飾区郷土と天文の博物館

 

 

 

 

We went to the folk and astronomical museum of Katsushika.
A temporary exhibition shows lucky charms this time.
Imado-Yaki was placed on display.
Thankfully, the potter, Shirai-san, introduced our Imado-Yaki tools as luxury Charms because some of them have Jizo on by the Potter with his playful spirit, and also we have relationship with the museum.
Therefore, our Imado-Yaki tools with Jizo were displayed in this exhibition.
Of course, not only our tools but also many other interesting lucky charms are there.
Please enjoy the exhibition to see interesting Japanese culture  🙂
いつも大変お世話になっております、葛飾区郷土と天文の博物館にお邪魔してきました(^^)
只今開催されている企画展は、葛飾を中心に全国の縁起物を集めた内容です。
今回、今戸焼白井さんのご紹介と、葛飾区郷土と天文の博物館のご配慮により、私どもが所蔵するお地蔵さんをのせた煎餅鏝(こて)、今戸焼鏝地蔵も展示して頂いております。
葛飾今戸焼最後の陶工でいらっしゃった内山さんの遊び心で作ってくださった鏝地蔵です☆
このような貴重な文化財を作ってくださった内山さんに心から感謝致します。
もちろん他にも魅力的な縁起物が沢山展示されておりますので、お時間のある方は是非ご覧になってみてください(*^^*)
*手焼き煎餅(せんべい)神田淡平 小おかみ*

 

IMADO-YAKI 今戸焼

今戸焼の白井さんにお邪魔してきました(^^)
淡平の今戸焼煎餅は、招き猫で有名な『今戸焼』の鏝を使って焼いた煎餅です!!
その関係で以前から白井さんとはお付き合いをさせて頂いておりますが、白井さんご夫婦は二人三脚で新しい挑戦をしながら今戸焼という伝統工芸を守っていらして、私の尊敬するご夫婦です(*^^*)
いつもお話をするとお二人からエネルギーを頂きます!!
来年の干支のお人形は和氣神社の猪をモデルに、旦那様が焼き、奥様が絵付けをされているそうで、力強く、優しい雰囲気です!
来年も良い年になりそうです☆
 
We visited the shop where they deal with pottery named Imado-yaki.
It is famous for Manekineko which is well-known as a cat-shaped ornament which invites customers.
As I wrote in my previous blog, we are using the same brand of the pottery to make Sembei.
This ornament is the boar of Japanese zodiac.
The owner and his wife cooperate each other to make them.
I really respect the attractive married couple 🙂
*手焼き煎餅(せんべい)神田淡平 小おかみ*

 

BIRTH PLACE OF SENBEI 煎餅発祥の地

The birthplace of Senbei is in Kyoto.
This is the signboard which proves it!
It is placed at a Japanese sweet shop named ‘Oimatsu’.
A monk named ‘Kukai’ brought the recipe of Senbei back to Japan from China about 1200 years ago and it was presented to Imperial Place !
I want to try the Senbei made in the original recipe 🙂
日本での煎餅発祥の地は京都の老舗和菓子屋『老松』さんに位置しています(^^)
こちらがその看板です!
煎餅は、弘仁年間、唐より帰朝した弘法大師空海が、嵯峨里の住人であった和泉守大掾和三郎なる者にその製法を伝え、嵯峨御所へ献上したと言われています。
お店の横にさりげなくありましたが、オーラのある看板です。
和三郎さんの作った煎餅食べてみたいですね(*^^*)
*手焼き煎餅(せんべい)神田淡平 小おかみ*

JAPANESE SWEET 金沢さかくら

 We visited a Japanese sweet shop named ‘Kanazawa Sakakura’ .
 The owner is one of our best followers on Instagram!
 His sweets are so beautiful as you can see
 Of course they also taste great!!
 Please have a look at the beautiful Japanese sweets when you go to  Yokohama 🙂
いつもインスタで応援してくださっている、『金沢さかくら』さんに伺いました(*^^*)
奥様とおふたりでこの量の仕込みと販売をされてるそうでびっくり!
インスタではいつも綺麗な和菓子の写真を投稿されています!
見た目はもちろんお味はどれも美味でした(^▽^)
お近くにお寄りの際は是非
*手焼き煎餅(せんべい)神田淡平 若女将*