岐阜県海津市立城南中学校の皆さんが工場見学に来てくださいました


5月に入り中学校では修学旅行の季節となり、今年も何校か受け入れをしております。
今年のトップバッターは岐阜県から海津市立城南中学校の生徒8名が神田淡平本社工場に来てくださいました。
事前に神田淡平について色々と調べてきてくれていて、淡平の名前の由来や会社の創業年まで知っていてくださったのは大変うれしかったです。
それだけ、興味を抱いてくれていたので、工場を案内している時にも絶えず質問をしてくれて、最後の質問タイムでは周りをきょろきょろと見ながら、「あれは何ですか?」「これは何ですか??」と質問してきてくれる様子は中学生らしいなぁと可愛くなってしまいました。
将来いつか東京に再び来た時に淡平を覚えていてくれたらこんな嬉しいことはないです。
手焼き煎餅(せんべい)神田淡平 6代目